スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソザイサガシ

Category : ザッキ
今日は、非常に寒い1日。



こんな日は、ホットコーヒーが美味しいね。



最近、珈琲にチョコレート・・・・


という、たいへん危険な組み合わせのおやつにハマっております。



えええ”-----!


シロツメが、チョコレートだってーーーー?



と、驚きの方も多いかしらん・・・?
(笑)



そう・・・


子供のころから苦手な食べ物の、ベスト5に入るほど


苦手だったチョコレート


ところが、どっこい。


“ おいしい ”と感じてしまう


そんなお年頃?  ぶふっ!




ま、ブラック珈琲とセットというのが条件ですが・・・



で、制作の合間合間に


夫がバレンタインデーにもらってきたチョコレートを


ついつい・・・パクパク・・・と・・・



全部、食べてしまいそうな勢いで食べてしまうっ!


夫へくださった皆様・・・すみましぇん。



ぅあーーーーー

キケンキケン!



なんて、キケンな味を覚えてしまったのだっ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今年に入り、生地との巡り合いに

恵まれているシロツメ。


20130216-1.jpg

電気が走ったように惚れてしまった

珍しい織り生地。


20130216-2.jpg


ずっと探していたシェヴロン柄。



20130216-3.jpg


木綿地いろいろ。


20130216-4.jpg


綿ローン。てろてろ感がたまらん。



お世話になってる生地屋さんや、


ネットショップでみつけたあれこれ。


しかし・・・


こう見てみると、幾何学模様好きが浮き彫りやね。




どれもこれも、少量ずつ手に入った

現品限りの希少価値の高い生地ばかり。




生地との出会いも、


運のあるときとそうでないときの差が大きくて



へこたれるときのほうが圧倒的に多いんだけれど



こういうふうに、良い巡り合いが続く時があるから


やめられないのだよね・・・。



シロツメ好みの生地を理解してくださる


ショップの方がいるって、とってもありがたい。




さーーて、この生地たちを上手にカタチにしていきますかな。


スポンサーサイト
プロフィール

シロツメ舎

Author:シロツメ舎
新潟県在住
2005年より布コモノ作家として活動開始。
シロツメ舎の仕事場兼店舗としての「work place シロツメ舎」と、複数の作家の作品を販売する「つばくらめ」の2店舗を運営。

【沼垂テラス商店街 朝市】
8/7(日)*8:00〜12:00
最近の記事
いつも、ありがとう
カテゴリー
ブログ内検索
Tree-Arcive
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。